川口漁業協同組合トップページ

組合長挨拶

組合概要

川口漁協ニュース


■ お知らせ Date: 2017-07-21
有明海特産魚介類生息調査(継続)」について報告


■ お知らせ Date: 2017-07-10
平成28年度の業務報告を追加しました
事業概況書
第28年度 平成28年5月1日から  

平成29年4月30日まで


■ お知らせ Date: 2017-06-19
児童が潮干狩りを体験。
かわいいお便りが届きました。


■ お知らせ Date: 2017-06-18
地元テレビ局の取材を受けました。
エイの食害取材を受けている藤森組合長です。
(6月13日)




■ お知らせ Date: 2017-06-12
6月10日 
ミシュラン3つ星 京都和食料亭「菊乃井」
三代目主人 村田シェフがいらっしゃいました。




■ お知らせ Date: 2017-06-09

水の会主催


■ お知らせ Date: 2017-05-30



■ お知らせ Date: 2017-05-26



■ お知らせ Date: 2017-05-19


■ お知らせ Date: 2017-05-15




■ お知らせ Date: 2017-04-05
■ お知らせ Date: 2017-03-28
■ お知らせ Date: 2017-03-23




■ お知らせ Date: 2017-03-17


■ お知らせ Date: 2017-03-10




■ お知らせ Date: 2017-03-06
3月4日 貝類共販指定商社のダイユウさんと青山水産さんが、お客様を連れていらっしゃいました




■ お知らせ Date: 2017-2-27
2月25日(土)晴れ、
熊本放送テレビ(RKK)ハマグリのTV取材


2月24日(金)晴れ
熊本県民テレビ(KKT)ハマグリのTV取材





■ お知らせ Date: 2017-2-24

2月23日 悪天候 西嶋海苔の高木専務さんがお客様と一緒にいらっしゃいました。




■ お知らせ Date: 2017-2-23
  御礼 春のおとずれを告げるヨシ焼き




■ お知らせ Date: 2016-12-26


長年にわたり熊本県農林水産業の発展に寄与したとして、当組合の藤納利直理事が表彰されました




■ お知らせ Date: 2016-12-05


川口小学校の1年生と2年生の子どもたちが
お礼の作文を持ってこられました





■ お知らせ Date: 2016-11-29


アサリ・ハマグリ漁場の視察に
いらっしゃいました





■ お知らせ Date: 2016-11-22

平成28年度海苔養殖速報!
11月17日 種付け開始から1ヵ月



緑川河口域のゴミ回収活動の取材がありました。




■ お知らせ Date: 2016-11-14

平成28年度海苔養殖速報!
11月11日 冷凍入庫作業が開始されました。


平成28年度第2回緑川河口域
アサリ・ハマグリ分布一斉調査の結果がでました




■ お知らせ Date: 2016-11-08

平成28年度海苔養殖速報!
11月8日 集団管理用の2m水位値に
テープを巻きに行きました


11月4日~5日 
漁業者全員で浮遊・堆積物の除去を実施





■ お知らせ Date: 2016-11-07
  
平成28年度海苔養殖速報!

二次芽の着生が本格化しました!



■ お知らせ Date: 2016-10-31
  恵比寿像建立のお知らせと御礼





■ お知らせ Date: 2016-10-14

平成28年度第1回緑川河口域アサリ・ハマグリ分布量一斉調査の結果





二枚貝再生に向けての資源管理・繁殖保護について、活発な意見交換が行われました



■ お知らせ Date: 2016-09-12


9月9日・水面に積もった水草を取り除く作業を開始しました。




■ お知らせ Date: 2016-08-17

熊本市立川口小学校6年生のみなさんがいらっしゃいました





■ お知らせ Date: 2016-08-10

平成27年度の業務報告を追加しました
事業概況書
第27年度 平成27年5月1日から  
平成28年4月30日まで



■ お知らせ Date: 2016-06-16
アサリ漁が好調です!! 
6月1日、6月15日
現場視察にいらっしゃいました。



■ お知らせ Date: 2016-03-04
御礼 
今年で十年目 “春のおとずれを告げるヨシ焼き”にご参加いただき、誠にありがとうございました






■ お知らせ Date: 2016-02-26
西嶋海苔の高木さんから取材 
2月16日 大坂のエディター木村さんとカメラマン小西さん
2月25日 神戸の生活協同組合連合会のコープ自然派の矢部さん


■ お知らせ Date: 2016-02-08
2月4日 なんと! あの有名人が!! 川口漁協へ!!!
放送予定日は2月16日(火)
もしかしたら視聴者プレゼン(川口産本ハマグリ)があるかも




■ お知らせ Date: 2016-02-05
 第10回緑川河口中州ヨシ焼きについてのお知らせ
平成28年3月1日(火)午前11時着火(雨天順延)




■ お知らせ Date: 2016-02-02
 熊本市立天明中学校の生徒会からいらっしゃいました





■ お知らせ Date: 2016-02-01

 千葉県船橋市 市議会の皆さまが視察にいらしゃいました。




■ お知らせ Date: 2016-01-21

 2月4日「くまパワ」放送予定!!
川口漁協の美味しいハマグリの取材に
いらっしゃいました。



2015年12月18日
冷凍網の張り込みを開始。早朝、この冬一番の冷え込み!



2015年10月24日
種付けより10日芽付きを観察 。


当組合のチャンネルもぜひご覧ください。
最新の海苔情報を動画でお届けいたします。



豊かな有明海を取り戻すために。新聞社から取材

7月20日 晴れ 新聞社から取材にこられました。
豊かな有明海を取り戻すために。
ヘドロがたまっている海底環境の改善を図るため、貝ケタを使用して浮泥が堆積した海底の撹拌を実施しています。
この事業は国が県に依頼し2009年から開始。
撹拌区域を定めて、同じ耕うん器具を用いて3年継続で実施する12日間、より効果的な耕うん手法を調査するために色んな器具を用いて単年で実施する5日間、底質環境を調査すると共にゴミを回収する5日間、述べ22日間、熊本市と宇土市沖を河内から網田までの9漁協の漁業者で耕うん調査を行っています。
藤森組合長はこの事業の責任者として毎日、海に出で作業を見守っています。取材に対して組合長は、「耕うんを続けた場所では近年少なくなったアカガイやクルマエビの稚魚などが戻ってきた。有明海再生のため引き続き調査を進めてほしい。」と話されていました。
詳しくは7月21日の熊日新聞に掲載されています。

熊本県水産振興課と熊本県漁連に対して提出された、藤森組合長の結果報告書も紹介します。熱いです。

結果報告書
平成27年より開始した3年継続の「有明海特産魚介類生息調査(継続)」について報告致します。
まず、ヘドロが堆積している漁場において、1年目、2年目の漁獲は見られませんでしたが、本年が最終という事で当組合員に特別に金網を設置して頂き漁獲調査を行った結果、写真を添付し次の通り報告致します。
1.結果は何も居なかった場所において3年目の今回はかなりの成果が現れた。
2.今後も更なる実証検証の拡大をお願いしたい。
3.次回3ヶ年の継続事業の場合「攪判と漁獲調査を目的として」金網の設置を要望したい。
写真を見て分かるように、継続事業はこの様な結果と希望を、我々漁業者に対して与えてくれます。
これからも有明海再生に対し、関係各位に更なるご尽力をお願い致します。












耕うん区域の漁獲調査も行っています。
○げんしき網による漁獲調査



 (H29.7)



○えび流し網による漁獲調査
    




 (H29.7)